二次会で景品を用意する時には、ただアイテムを集めて
渡せば良いと言うわけではありません。

豪華な物をもらったとしても、それが大きかったり重かったり
したら、持って帰るのが大変で、こういったアイテムを
用意したことに対して、気が利かないと思われて
しまうこともあるものです。
そこで活用したいのが目録タイプの景品です。

手軽に帰れる

これは、当たった景品を後から自宅に
届けてもらうことができるタイプの物です。

これであれば、現物を受け取るわけでは
ありませんので、持って帰る時の手間と
言うのは特に発生しないもので、
参加者の印象も良くなるものです。

大きなアイテムや重いアイテムを避けて
そろえたら、用意したいと思っていた物が
用意できず、地味なラインナップに
なってしまうことがありますが、目録であれば
アイテムの大きさや重さを気にすることなく
さまざまなアイテムを用意することができますから
かなり便利だと言えます。

二次会をより良い形で盛り上げるために、
覚えておきたい物の一つです。

持ち運び